感想文自由形。

とにかく自由に感想を綴ります。

Jリーグ33節 浦和VS湘南

リーグの残り2節

早いもので2018年のリーグ戦も残り2試合になりました。

まだギリギリとはいえ目標を持ってシーズン終盤まで来ているのは最低限。

とにかく勝たないといけません。(いつものことですが)

 

f:id:writer_A:20181126171610j:image

 

内容としては完敗

結果は1-2の敗戦。ただスコア以上にやられたな、という印象。

 

浦和は負傷者や累積警告でベストメンバーとはいきませんでしたが、ここまで普段のサッカーができないものかと。

 

わかってはいたことですが、柏木の不在はやはり大きかったです。

 

まともなシュート打てました?

まあ怖いパスが出てこない。

FWが裏に抜ける動きをしようが出し手がいないワケですから、湘南は守りやすかたっと思います。

 

湘南が厳しめに当たってきたのもありましたが、ほとんどの場面で競り負けていたようにも思いますし。

 

とにかく、いい所なく終わった試合でしたね。

 

次は最終節

リーグ戦では次に勝っても5位までしか上がれないのでACLの出場権は天皇杯で勝つしかなくなりました。

 

2週間後にはもうシーズンが終わるんですね…早いものです。

 

本日、チーム最年長である平川忠亮の引退が発表されました。

 

これまで獲ってきたタイトルのすべてに関わっている最後の選手ですので、一つの時代が終わるんだなと思うと淋しいです。

 

彼の最後のシーズンが笑顔で終われるように、残り勝つしかありませんね。