感想文自由形。

ジャンル問わず、とにかく自由に感想を綴ります。

HUGっと!プリキュア第46話「クライ、ふたたび!永遠に咲く理想のはな」感想

「クライ、ふたたび!永遠に咲く理想のはな」

視聴者への挨拶から始まりました新年初の放送です!

 

f:id:writer_A:20190107180209j:image

 

ただ今月でハグプリのみんなとはお別れしなくてはいけないので、ちょっぴり淋しいですね…。

 

毎年のことですが、プリキュアはクリスマス回以降は物語を畳むためのシリアス展開が続くことになるので、もしかすると最終回を迎えるのが新年を迎えて最初の悲しい出来事かもしれません笑

 

今シリーズはすでに何度も号泣するシーンがあったので、最終回はボロボロになるくらい泣くかもしれない…と予想していますが、果たしてどうなるでしょうか。

 

すっごく嫌な初夢を見たはな

敵の大ボスが出てくるという見たくない度で言ったらかなり高めの初夢をはなは見ていましたが、クライも同じ夢を見ていたような描写でした。

 

これまで何度もはなの前に突然現れる、悪く言えばストーカー気質に満ちたクライですが、今回、時を止めようとする理由が未来でのはなと関係にありそうなことが示唆されました。

 

どうして時を止めることに執着するのか、これまで殆ど描写されてきませんでしたが、最後の最後で中々すごい展開ぶち込んできましたね。

 

「美しい瞬間を永遠にしたい。」という歪んだ欲望ですが、ただ純粋に悪と言い切るにはクライはとても悲しそうに見えますので早い所その真意を知りたいところです。

 

それにしてもトラウムの言った「何もしない男」というのも気になります。

まるで神様的な存在のように説明していましたが…まあプリキュアの敵は純粋悪として描かれない場合もあるので楽しみにしておきましょう。

 

みんなの笑顔を見れるのも最後かもしれないと思うと…

クライと遭遇するまでにお正月らしい光景を沢山みせてくれましたが、微笑ましいというよりも「これが最後の明るいシーンなのかも」と思うと切なさの方が勝ってくるんですよね…。

 

辛い思いをするなら出会わなければよかった…なんて、まるで41話のえみるのような気持になってしまいます笑

www.good-by.com

 

ただ、プリキュア達だけでなく、その家族やかつての敵だったチャラリート達も一緒になって楽しく過ごしている姿は良かったです。

 

駆け出しYoutuberだった彼もいつのまにか人気になっていて、こうした端役にも成長過程が描かれるなんてハグプリはどんなキャラにも手厚いです。

 

何よりもクライのは夜明け前

暗いとクライを掛けてみました。

 

日が昇ると同時に仕掛けてくるなんて、さすがブラック企業と言った所でしょうか。

 

日の出前から中学生にコンサートさせるのも中々のものですが笑

 

にしても、街中にいたはずなのに変身したら何もない特撮でいう「いつもの採石場のような所にワープしていたのはちょっと笑ってしまいました。

 

特撮ではワープが起きても全然気にならない人間なのですが、アニメだと何故か違和感を覚えました笑

 

まあ来週からは大規模な総力戦になりそうなので採石場の方が都合はイイですよね。

 

今回のプリキュアからの学びは…

この話数だけでは何も解決されていませんので、学びの代わりに気になったことについて触れておきます。

 

それはクライが去り際にはなに尋ねたことです。

 

「君は人間が悪い心を持っていないと言い切れる?」

 

この問いに、はなは自分の身に起きた辛い過去を思い出し、くじけそうになりながらもプリキュアだから」という強い気持ちで立ち上がりました。

 

f:id:writer_A:20190107180231j:image

 

ただこれは、クライの質問にちゃんとした解答を示したことになっていないと思うのです。

 

確かに、強い使命感を持って立ち上がったはなの姿は頼もしいです。

でも、「普通の野々はな」としての本当の気持ちはどうでしょうか?

 

心のどこかで「悪い心が無いとは言い切れない」という思いがあってもなんら不思議ではありませんし、ただ「悪い心なんて存在しない!」と綺麗事を言って欲しくもないと思っていたので、現状では濁してもらって何の問題もありません。

 

ですが、最終回までにこのクライの投げ掛けに対して、野々はなとしての回答してくれることを切に願います。

 

残すところ、あと3話! 

次回からは戦いに次ぐ戦いでかなり忙しい展開になることが予想されますが、上記の問いには必ず答えて頂きたいところです。

 

ハッキリって答えのない問いだとは思います。

「綺麗事でもいいじゃない!」という私の尊敬する五代雄介の言葉もありますから、綺麗事でも構いません。

 

はならしい答えを聞けたら、それだけでイイと思います。

 

前回の感想はコチラ

www.good-by.com

 

 

※追伸

スタプリの告知も公開されましたね。

 

f:id:writer_A:20190107180239j:image

 

まだまだ全容はわかりませんが、個人的にはやっぱり期待よりも寂しさが勝っているのであんまり入ってきませんでした笑

 

 これまでのプリキュアと比べると少し幼い?印象を受けましたが果たしてどうなるでしょうか…