感想文自由形。

特撮、アニメ、ドラマ、映画などの感想をジャンル問わず、とにかく自由に綴ります。

仮面ライダージオウ第31話「2001:めざめろ、そのアギト!」感想~レストランAGITΩが閉店してなくて良かった…

いきなりG3の訓練から始まり「なんだこの仮面ライダーアギトは…」と思っていたらいきなりアナザーアギトも現れ「なんだこの仮面ラ(以下略)」な状態から始まったジオウ31話の感想です。

 

やっぱりオリジナルのキャストが登場すると否応にもテンション上がりますね。

変身待機音が鳴り響く中、オルタリングを光らせながら翔一くんが現れた時は横になって観ていたのですが思わず飛び起きました。

 

2019年に蘇る「仮面ライダーアギト」

ジオウの登場人物そっちのけでOP前にはアギトのオリキャスしか出てこないという攻めた始まり方してましたね。

 

尾室くんの出世した姿が見れて嬉しい反面、氷川くんや小沢さんはどうしたのかな?気になる所もありましたが、それ以上に翔一くんが留学していたことに驚きました。

 

レストランAGITΩは上手くいかず閉店してしまったのかと思ったので、お店が健在だったのがわかった時は嬉しかったです笑

翔一くんが「真魚ちゃん」と呼ぶ感じが当時と変わっていなかったのも。

 

こうして数人でもオリキャスが出てくれることで登場していないキャラにも思いを馳せることができるのもジオウの楽しみ方ですね。

 

アナザーアギトさん、痩せました?

突如現れてはG3装着者だけを襲うアギオメガことアナザーアギトですが、木野さんが変身していた本家アナザーアギトに比べてなんだかスリムでしたよね。

 

噛みつき攻撃をするところはギルスを髣髴とさせるところもあり、本家のアナザーアギトと違うぞという所が垣間見れました。

 

翔一くんがアギトに変身することができる辺りこれまでのアナザーライダーとは違った存在であることが明らかなワケでしたが、ただ本物のアギトをおびき出す為の存在で終わるとは思えませんので次回の活躍?に期待です。

 

公式が発表していた写真に写っていたバッタヤミーさんの出番もあるのか気になります…。

S.H.フィギュアーツ アナザーアギト 

 

誰も知らないツクヨミの正体

レジスタンスに加わる以前の記憶が無いという結構重めの設定がサラッと明かされたツクヨミですが、タイムジャッカーと同質の力が宿っているとは…。

 

元よりOPの映像からタイムジャッカーとのつながりが予想されてはいましたの大きな驚きはありませんでしたが、そのことをスウォルツも知らなかったのは意外でした。

 

 

こうなってくると今後のツクヨミの動向は超重要になってきますよね。

記憶を失った前のことや記憶を失ったキッカケなど、現在の人間関係や戦力図が大きく変わる可能性が高いです。

 

実はオーマジオウの人間だったなんて展開だったら面白いですよね。

前回発覚したウォズの裏切りの件も含めて注目です。

 

次回EP32「2001:アンノウンなキオク」

前回のトリニティ初変身から次に変身した時のために口上を考えていたんだなと思うとウォズがかわいくて仕方がないジオウ第32話の感想でした。

 

ツクヨミのキレッキレのアクションが観れたり、コーヒーに砂糖入れすぎなスウォルツが糖尿病にならないか心配になったりと色々ありましたが、まだまだ2話構成の前編ですので次回のお楽しみな部分が多かったですね。

 

果たしてツクヨミの過去は少しでも明らかになるのか…そういった所もですし、ジオウとアギトの「トリニティ」共演も楽しみです!

f:id:writer_A:20190416012318j:image

 前回の感想はコチラ

アギトについて書いた記事はコチラ

仮面ライダージオウ DXジオウトリニティライドウォッチ

仮面ライダージオウ DXジオウトリニティライドウォッチ

 
仮面ライダージオウ RKF ライダーアーマーシリーズ 仮面ライダージオウトリニティ

仮面ライダージオウ RKF ライダーアーマーシリーズ 仮面ライダージオウトリニティ