感想文自由形。

特撮、アニメ、ドラマ、映画などの感想をジャンル問わず、とにかく自由に綴ります。

スター☆トゥインクルプリキュア第15話「お宝争奪!宇宙怪盗惨状☆」感想~新キャラの正体は敵?味方?追加戦士?

久しぶりに宇宙に飛び出してプリンセススターカラーペンを探しに行ったスタプリ第15話の感想です。

 

しかし、内容はペンの回収よりも新キャラである怪盗ブルーキャットのお披露目要素の方が強かったですね。

 

この新キャラ、今後どのようにして物語に絡んでいくのでしょうか…。

 

宇宙No.1アイドルの正体は…追加戦士?

前回の予告の時点で回答が登場することが明らかになっていたので、プルンスが大ファンだというアイドルのマオに裏の顔があるのはバレバレでしたね笑

 

ただちゃんとマオ用の曲を作っていたりと、アイドル要素も使い捨てではなさそうです。

 

歌が得意という設定は今作では重要な意味がありますよね。

なにせプリキュア達は変身する際に必ず歌っていますから。

 

そもそもプリキュアやノットレイダーの存在を知っていたりと何やら訳知りでしたし、今後もストーリーに絡んできそう…というのを通り越して追加戦士になりそうな勢いです笑

 

今のところ味方でも敵でもありませんが今後もガッツリ絡んできそうなので動向を見守っていきましょう。

 

ちなみにマオを演じていたのは上坂すみれさんでしたが、彼女があーゆーベタなアイドル役をやっていると「鬼灯の冷徹」のピーチマキ思い出してしまいました笑

 

意外と度胸のあるまどか

「ドラゴン家のドラ息子」とボーイに紹介されたにも関わらずスルーする器のデカさの持ち主だったドラムスが財力に任せてオークションを荒らしていましたが、それに立ち向かったまどかの度胸は中々のものでしたね。

 

ネットではなく実際のオークション会場にわざわざ足を運ぶまどかのお父さん…上流階級感がプンプンしましたが笑

 

まどかにドーナツだけでハッタリかませる度胸があったとは…これまでにはない新たな彼女の一面を見ることができました。

そんなに美味しいなら食べてみたいですね、1つで時価10億円以上のプルンス手作りドーナツ笑

 

今回手に入れたプリンセススターカラーペンは射手座の物だったのでセレーネとの相性がピッタリでした。

 

久しぶりに聖闘士星矢のサジタリアスとのシンクロを感じられて個人的には嬉しかったです笑

スター☆トゥインクルプリキュア スターカラーペンコレクション3 [4.プリンセススターカラーペン いて座](単品)

今後に向けての伏線…?

新キャラの紹介や目的の達成を描くだけでなく、いくつか気になる要素もありました。

 

まずはフワがマオのことを「イイ匂いがするフワ~」と言っていたこと。

 

「魔法使いプリキュア」のモフルンではありませんが、意味もなく妖精が匂いに反応する必要はないので何かあるっぽいです。

 

そしてオークションに出品されていた惑星レインボーのネックレスにまつわる話。

 

プルンスが「星の人が石のように固まって滅びた」と言っていましたが、これってただ事ではないですよね。

 

しかもその原因は不明ということで、他の星でも同じようなことが起きている可能性もあります。

 

もしかしたらノットレイダーたちの母星でも同じようなことが起きているとか…サラッと流してよい感じではないので触れておきました。

 

豪華な陣容で製作された第15話でした。

 

ということで新キャラが登場して益々面白くなって起きそうなスタプリ第15話の感想でした。

 

時折カットインするひかるのズッコケやツッコミの演出も面白かったですし、みんなのドレスアップした姿も見れて見所が多かったです。

 

作画監督をキャラデザの高橋さん、絵コンテを「ゴープリ」監督の田中裕太さんが担当されていたので重要な回だったということでしょう。

 

次にブルーキャットが現れるのはいつか…まだまだその存在は謎に包まれていますので楽しみです。

 

次回は地球に戻ってまどか回。

また新たな彼女の一面を見ることが出来るのでしょうか…。

f:id:writer_A:20190516142118j:plain

前回の感想はコチラ

スター☆トゥインクルプリキュア トゥインクルステッキ

スター☆トゥインクルプリキュア トゥインクルステッキ