感想文自由形。

特撮、アニメ、ドラマ、映画などの感想をジャンル問わず、とにかく自由に綴ります。

5/12~5/18に放送されたアニメの感想まとめ~「ジョジョ」が面白すぎなんじゃあないか?!

進撃の巨人 第52話

追い詰められて変な方向に開き直っちゃった人間の恐ろしいこと…ベルトルトがめちゃくちゃな事を平然と言ってのけるている様子に狂気しか感じられませんでした。

 

そして最後に超大型巨人が現れたワケですが、一体どうやって立ち向かうんですかね…勝ち目が全く見えてきません。

 

そして次回のサブタイトル「完全試合」から不穏なイメージしか浮かんでこないので、どんな酷い状況に追い込まれるのか心配です…。

この音とまれ! 第6話

これまで静かだったリアリストな顧問が現れたり、トラブルメイカーな新入部員が入ってきたりと情報量の多い回でしたが、初めの発表会の後の教頭に対する皮肉たっぷりのスピーチが最高でした笑

 

そしてじいちゃんが愛に残した箏のエピソードが素敵すぎてちょい泣き…。

 

顧問の先生はただ口の悪いだけの人間には見えないのですが一体何者なんでしょうね…ただ憎まれ口を言っているだけには思えないので実は経験者とか?

 

また新入部員も初めからサークルクラッシャーとして入部してくるなんて…一難去ってまた一難…。

 

しかし彼女、どんだけヒマで性格悪いのか…一刻も早く改心してくれることを望みます。

ワンパンマン 第18話

街のピンチと武術大会…場面がコロコロ変わりすぎでそれぞれの戦いがちょっとずつしか見れないのはちょっと物足りない感じ。

サイタマの戦いが一瞬で終わるのはしょうがないですが笑

 

にしてもジェノスがいつの間にかやられているのは扱い悪いすぎて笑えました。

世話焼きキツネの仙狐さん 第6話

いきなり家に押しかけてきては「甘やかされにきてやった」とは…ウチにも来ないかなぁ笑

 

しかしAパートがただゲームしておはぎ食べるだけで終わるとは笑

 

まあ仙狐さんが家にいることが当たり前になったらこんな雰囲気の作品になるのはわかっていた事なのでこれはこれで楽しいのですが笑

キャロル&チューズデイ 第6話

あんな誰も自分達を望んでないステージに立たされた上に散々な目にあったらトラウマになって活動辞めてもおかしくないですよね…主人公二人はまだ子供ですし。

 

いくらチャンスだからってそこら辺を全然考えていないプロデューサーはいい加減すぎでしょう。

 

まあ憧れの人からのフォローがあっただけでダメージ0になってましたけどね笑

盾の勇者の成り上がり 第19話

かなり追い詰められた状況にも関わらず槍の勇者一行に対するラフタリア達の冷めた視線が笑えました。意外と余裕あるんだなと笑

 

そしてやっぱり生きてたか剣と弓の勇者。

でも現れたそばから尚文にめっちゃ説教されるという笑

 

正論しか言ってなすぎてこれがラップバトルだったらクリティカルで尚文の勝利だったでしょう笑

これで今まで溜まっていた鬱憤も少しは晴れたでしょうか。

 

にしても散々文句を言いつつ教皇の攻撃から守ってあげる辺り尚文はできた人間ですよね。

ジョジョの奇妙な冒険 第30話

捨て身の攻撃をしたと思いきや、グリーン・ディのカビ攻撃を喰らわなかったブチャラティ…。

 

これまで何度も描写されてた彼に関する違和感の理由がついに明らかになったワケですが、あまりにも重大すぎて驚きました。

しかも自分でそのことに気付いていたとは。

 

自分に残された時間が少ないにも関わらず仲間の為にと強い信念で行動するものすごい精神力に脱帽です。

 

それに引き換えチョコラータの残忍さたるや…ジョジョの敵キャラは同情の余地もない純粋悪ばかりなのが魅力的ではありますがとんでもない奴ですね。

 

ラストのミスタとジョルノの協力技で不可能を可能にしたところでの引きも最高に熱くて続きが早く見たくて仕方ありません。

フルーツバスケット 第7話

ものすごく渋い声で綴られるはとりのモノローグはちょっとシュールでしたが、その内容が重々しくて見ていて複雑な心境に。

 

ただ先に済んでいた説明を改めて本人の口からもう一度させる構成はいかがなものか…初めから本人に語らせた方がより重みがあったと思うのですが…。

 

ただ、偶然にも元恋人と一方的な再会をさせるシーンはドキッとしたので、十分面白いことに変わりはありませんでしたが。

 

 1番面白かったのは…「ジョジョ」!

この週一番面白かったのは「ジョジョ」でした!

 

強敵を前にした緊張感だけでなく、ブチャラティの悲愴な覚悟にここから反撃開始!という所で次回へ続く抜群の引き…文句なしです。

 

昔の少年漫画好きを自称しておいてジョジョを読んだことがないのが長らくコンプレックスだったのですが、その分アニメをより楽しく見れていると思うので、あえて読まずにいて良かったと思います。

 

これまでの敵でもトップクラスに残忍なチョコラータをどうやって倒すのか…次回も楽しみです。

ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 O.S.T Vol.2 Intermezzo

ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 O.S.T Vol.2 Intermezzo

ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 O.S.T Vol.2 Intermezzo

  • アーティスト: 菅野祐悟
  • 出版社/メーカー: ワーナー ブラザース ジャパン
  • 発売日: 2019/03/27
  • メディア: MP3 ダウンロード
  • この商品を含むブログを見る
 

前回の感想まとめはコチラ