感想文自由形。

特撮、アニメ、ドラマ、映画などの感想をジャンル問わず、とにかく自由に綴ります。

5/20~5/26に放送されたドラマの感想まとめ~今期で初めて泣いてしまった作品がありました。

なつぞら 第8週

ついになつが東京へ旅立ってしまいました。

 

一番お気に入りだったじいちゃんの出番が減ってしまうのは非常に残念ですが、最後に新聞社の取材にわざわざ紋付着たり、牛の世話をしながら寂しさを堪えるというじいちゃんの魅力に満ちたシーンが見れたので嬉しかったです。

ラジエーションハウス 第7話

物事はその本質を見極めるのが大切であり、大なり小なり関係なくウソは自分の首を締めるというお話でした。

 

見栄を張ってカッコ悪い所も見せていましたが、なんやかんやで技師としての誇りを持って仕事をしている軒下はかっこいいよかったです。

 

そして五十嵐の隠している正体が技師長にバレそうになってましたが、そうなった方が何かと物事がうまく進むんじゃないかと思うので別にバレても大して問題ないんじゃ…と思うのですが果たしてどうなるやら…。

 

甘春先生にバレたらこれまで築いてきた信頼がなくなってしまいそうではありますが笑

パーフェクトワールド 第5話

線路に転落して自分が大怪我をしたにも関わらず鮎川君の心配をしているつぐみの献身性の高さはもはや並大抵のものじゃない…。

 

鮎川君とつぐみ、二人だけの物語として見るとお父さんを始めとする家族の反対する気持ちは恋の障害でしかありませんが、大変な未来が待っているのは明らかなので複雑ですよね。

 

こうして「もしも自分だったら…」と考えさせられるような作品は好きなのですが、こんな大変な時に鮎川君の体調も悪化してしまうなんて神は二人にどれほどの試練を与えるのでしょうか…見ていて可哀そうになってしまいます。

 

今回はこれまであまり後悔を見せたり弱音を吐かなかった鮎川くんが涙を見せていましたが、それは彼が弱くなったんじゃなくて、弱さを見せられる大切な人に出会えたということなんですよね。

 

なのに相手を想って泣きながら別れを告げるシーンはあまりにも切ないのと、2人が流す涙が美しすぎて今期のドラマで始めて涙してしまいました。

 

果たして2人の関係はどうなってしまうのでしょうか…どんな困難があったとしても打ち勝てるくらいの愛が2人にはあると思うのでそれぞれの想いを貫いて欲しいですが…。

わたし、定時で帰ります。 第6話

種田さんの独立騒動が話の中心でしたが、彼はめっちゃ仕事できる人なので頼ってしまう気持ちもわかりますが、1人に依存しすぎるのは会社の体制としては破綻仕掛けてますよね。

 

それに唯一残ってる新入社員もなかなかの問題児ですし…この会社大丈夫?と心配になってしまいました笑

 

「最近の若いヤツは!」と言われる役割を押し付けられていますが、問題は彼だけじゃなくて採用した人の責任でもあると思うのですが…まあ気付かなかったことにしておきます笑

白衣の戦士 第6話

この作品に関しては最後のまとめまで記事にするつもりはありませんでしたが、以前の感想で予想した通り水川あさみのお見合い相手が入院してきたのがちょっと嬉しかったので笑

 

でも元サヤには収まるという予想は外れてしまったので…まだまだ読みがあまりですね…笑

インハンド 第7話

なんだかこれまでとテイストがだいぶ違って別の作品を見ているようでもあり、最終回のような雰囲気さえ感じる回でした。

 

でもう〇こが最終回の話だとカッコつかないですよね笑

 

前回の引きでは軽いノリでアッサリと娘がいることを話していたので「養子なんだけどね!」的なオチなのかと思いきやかなり重たい話だったので驚きました。

 

こんなに大きく扱うならもっと前から娘の存在を出しておいた方がよりエピソードに深みを出せたような気がするのですが…原作を尊重した結果なのだとしたら仕方ないでしょう。

(その実がどうかはわかりません)

 

また、話には全く関係ありませんが紐倉と入谷が一緒に写った昔の写真に2010年くらいのレッズのユニフォームを着た人がいてビックリしました笑

集団左遷!! 第6話

前回の引きからお金を持って高跳びしようとした赤井英和に関する話がアッサリ解決したのは拍子抜けでしたね笑

 

ただ目先の利益だけじゃなくて、大局を見ることが大事という話は非常に勉強になりました。

ビジネススキルとしてだけでなく、生き方として見習いたいです。

 

蒲田支店は閉店することになってしまいましたが、みんなちゃんと異動することができてタイトル詐欺なオチでだったとしても、その方が結果としては良かったのですがこれから残りの話数何をするんでしょう笑

1番面白かったのは…「パーフェクトワールド」!

今回の1番は今期初泣いてしまったほどなので「パーフェクトワールド」一択です。

 

回を重ねる毎に深くなる愛と大きくなる困難…どんな未来が待ち受けているのか、どちらかというと不安の方が大きいですが毎週楽しみで仕方ありません。

 

山本美月に関しては前から好きでしたが、本作で松坂桃李のファンにもなってしまい、最近はAmazonビデオで彼のデビュー作であるシンケンジャーを見ている程です笑

 

これから先ももっと大きな困難が2人を待ち受けていそうですが、その純粋な愛で乗り越えていって欲しいと切に願います。

パーフェクトワールド(1) (Kissコミックス)

パーフェクトワールド(1) (Kissコミックス)

パーフェクトワールド(1) (Kissコミックス)

 

 前回の感想まとめはコチラ