感想文自由形。

特撮、アニメ、ドラマ、映画などの感想をジャンル問わず、とにかく自由に綴ります。

6/17~6/23に放送されたドラマの感想まとめ~濱田岳の弱ってる演技上手すぎじゃないですか?「インハンド」

なつぞら 第12週

せっかく千遥に会いに行ったのに…まあ亡くなってしまったワケではないのでまだ希望はありますね。

 

ただ家出の理由はかわいそうでしたけども。

 

物語の展開としてはアニメーターになる夢を叶えた先にも目指す目標が生まれて続きが楽しみになりました。

 

新たなイケメンも増えましたし笑

ラジエーションハウス 最終話

甘春先生のお父さんの病気が治るかもしれないと発覚した瞬間に急変って…上げて速攻で落とす中々厳しい展開でした。

 

いつか訪れると思った五十嵐が医療行為をせざるを得ない瞬間がこんな形で来るとは…そして開始10分で医師であることをバラすとはビックリ。

 

技師として働いてた理由が理由なので話しづらい気持ちもわかりますが、それよりも仲間の対応がちょっと大人気なかったかなーと。

 

裏切られたように感じる気持ちはわかりますが…まあ医師免許を持っていて技師として働くなんてそれくらい有り得ないことなんでしょう。

 

まあみんなの五十嵐への餞別の言葉がクセがありすぎで、逆に信頼を感じられて良かったです。

 

でも仕事すっぽかしてみんなで見送りに来るとは予想外笑

 

特別編があるので最終回っぽさもあまりなく、明るい終わり方でしたね。

パーフェクトワールド 第9話

鮎川くんの感動的な告白からタイトルの直後にいきなり妹のビンタで流石に笑ってしまいました。

 

確かに何人もの人を裏切ってるから…それくらい仕方ないですよね。

 

でも鮎川くんとつぐみの関係だって仕方ないのは同じなので、式を挙げてしまった後とかじゃなく、この段階で正直になれただけマシだと思いますが。

 

ただヒロだけはかわいそう過ぎて見ていて辛いですね…悪い奴になろうとしてもなりきれず、最後までつぐみのこと一番に考えてて…彼には幸せになってほしいですがつぐみがいないとそれは叶わない…今回は完全に彼が主役でしたね。

 

ひたすらに2人が責められる展開でしたが、味方になってくれる人は絶対いるので愛を貫いてほしいものです…。

白衣の戦士 最終話

いい年した大人が甘いものに目がなくて自分のアレルギーにも無頓着って…ゲストの東幹久の幼稚っぷりが笑

 

最終回に仰々しいイベント起こさないのは中々珍しい構成だと思いましたが、変にドラマチックにするよりナースの日常を切り取ったようで良かったと思いました。

インハンド 最終話

流石に新型エボラが短期間で解決するはずがないと思いましたが作中で1年くらい時間が飛ぶとは。

 

感染の拡がる緊迫した状況でカイザーのオペとか余計に緊張感があって見応えありましたし、紐倉が高家の助手を買って出る展開も熱かったです。

 

そして濱田岳の弱ってる演技が上手すぎて完全にお亡くなりになったと勘違いしたのは私だけではないでしょう笑

 

本当は牧野も入れて3人と言いたいところですが、とにかく最初から最後まで紐倉と高家の2人がいいコンビというのが強調されていて見せたい物がハッキリしていました。

(2人の絆には割ってはいるのはちょっと難しい)

 

尺足らずで駆け足感がありましたが話は纏まっていて面白かったです。

あなたの番です 特別編

一緒に暮らしてはいたけど実際に結婚してるワケじゃないから葬式もただの参列者扱いだった翔太くんがかわいそうでしたが、出会った時からの回想を見てやっぱりこんな人が身近にいたらウザくて仕方ないだろうな…と思ってしまいました笑

 

ただ最後は怖い顔していたので、次回以降は別人のようになって復讐に燃えてくれるのを期待します。

1番面白かったのは…「インハンド」

最終回を迎えた作品が多くどれも見応えがありましたが、1番グッときたのは「インハンド」でした。

 

浜田岳の演技が見事すぎて本当に死んじゃったかと思いましたからね…(お話的に死ぬことはないと思ってたとはいえ)

 

20年後への手紙にお互いのことを書いている紐倉と高家のコンビの絆にもちょっと泣かされてしまったので…山Pが最初から最後までかっこよくて楽しませて頂きました!

 

次回で全てのドラマの最終回が出揃いますので、いつもの感想と合わせて勝手に反省会をする予定なのでよろしくお願いします。

CHANGE(完全生産限定盤)(特典なし)

前回の感想まとめはコチラ

CHANGE(完全生産限定盤)(特典なし)

CHANGE(完全生産限定盤)(特典なし)