感想文自由形。

特撮、アニメ、ドラマ、映画などの感想をジャンル問わず、とにかく自由に綴ります。

スター☆トゥインクルプリキュア第21話「虹色のスペクトル☆キュアコスモの力!」感想~キュアコスモことマオ改めブルーキャット改めユニ!!

前回の続き、キュアコスモの誕生から始まったスタプリ第21話の感想です。

 

通例ならば追加戦士であるキュアコスモが大活躍して敵を圧倒するのが見れるところですが、いきなり敵のボスが現れ大規模戦闘に突入するというこれまでとは違ったパターンが見れましたね。

 

キュアコスモ…めっちゃかっちょいー!

前回は非常にいい所で次回に続いてしまったので、ようやくキュアコスモの活躍が見れるかと楽しみにしていましたが、まさかのダークネストの登場でその見せ場は思っていたより短かったですね。

 

ただ少ない見せ場でもネコっぽいトリッキーなムーブなのにパワーもあって、ひかるの言葉の通り「かっちょいー!」感じでした。

 

やはり元の戦闘能力がそのまま反映されているんですかね…まあそのほうが強さに説得力があっていいですよね。

 

新しいおもちゃ…武器のレインボーパフュームもキュアコスモらしいアイテムであり、技のバンクもメチャクチャかっこ良かったのでこれはヒットしそうな予感が…笑

 

それに完璧なキャラというワケじゃなくて変装のために使ってるパフュームが実は未熟な能力をフォローするためだったと言うオチもあって、ブルーキャット改めユニのキャラクターが掘り下げられていくのと、どう仲間に溶け込んでいくのかが楽しみです。

 

スター☆トゥインクルプリキュア プリキュアレインボーパフューム (購入特典 はくちょう座ペンつき)

苦しんでいるなら敵でも助ける!

てっきり今回は”キュアコスモ無双”が見れると思いましたが、ダークネストが突如現れて大規模戦闘に突入!

 

アイワーンの意識を乗っ取るような形で出てきましたが、彼女が苦しんでいる様子を見てまず「助けなきゃ!」と思えるのはさすがプリキュアですよね。

 

敵であろうと困っている、苦しんでいる人は助ける…その言葉にウソがないことをキュアコスモも改めて目の当たりにすることが出来て良かったのではないでしょうか。

 

ただスターとコスモ以外の3人の見せ場が殆ど見れなかったのは気になりましたね…追加戦士の顔見せ回なので仕方ないと言えばそうなのですが…。

 

元の4人のバランスはかなり良かったと思っているので、これからもそれぞれの個性が活きる展開が見れると嬉しいです。

 

ユニも学校に通うのだろうか…

改めてプリンセススターカラーペンとフワの力を合わせることで惑星レインボーの人々を元に戻せることが明らかになりました。

 

それでも1人でペンを集めると強がっていたユニですが、宇宙船も奪われてしまったし、元効率厨のララに「みんなで集めたほうが効率的」と言われてしまったら断る理由がありません。

 

ということで一緒に地球に帰ることになりましたが、ユニも学校に通うんですかね?

 

ララが初登校以降どんな学園生活を送っているのか非常に気になっているので是非ユニにも通って欲しいです。

 

次回、ひかるのお父さん登場!

ということで晴れてブルーキャット改めユニが正式に仲間となったスタプリ第21話の感想でした。

 

敵味方問わず戦慄した顔のアップが多く、迫力のある回でしたが前半の〆に相応しい回だったのではないでしょうか。

(エンディング曲が変わってしまったのはちょっとショックでしたが笑)

 

これからは残る3つのペン集めと5人の絆を深めることがメインになると思いますが、今回粛清されかけたアイワーンの身の振り方も気になります…それに次回は謎だったひかるのお父さんがついに登場しますから、引き続きスタプリから目が離せませんね!

 

にしても、てっきりブルーキャットのことはマオと呼ぶことになると思ったのにユニが本名だったとはなぁ…笑

f:id:writer_A:20190705195641j:plain

前回の感想はコチラ