感想文自由形。

特撮、アニメ、ドラマ、映画などの感想をジャンル問わず、とにかく自由に綴ります。

7/14~7/20に放送されたドラマの感想まとめ~なんか物騒なドラマが多くないですか?

ノーサイド・ゲーム 第2話

滝川がアストロズを潰そうとするのは単純に会社の金食い虫だからってだけなんですかね?

 

まあそれは追々わかることだとして、GMと監督、それぞれ信じていたものに裏切られた者同士が手を組む展開が単純に熱くていいですよね。

 

今回は1人1人の胸を叩いていくシーンが熱すぎて最高でした。

 

1話からそうですが、やむを得ないとは言え主人公が悪手を打ち続ける展開は斬新で見応えもあります。

 

いきなりクビを切られて外国人2人は可愛そうでしたが、何故かここまで全くといっていいほど出番がなかったので仕方ないということにしましょう笑

監察医 朝顔 第2話

ちょっと志田未来演じる新キャラがふざけすぎでしたかね?

 

1話はすごい厳粛な雰囲気で進んでいたのでまだ作品の空気を掴めずにいます。

 

引き続き月9っぽくないのは間違いないですが笑

なつぞら 第16週

突然東京に現れたじいちゃんがかっこよすぎて…なつの夕見子に対する優しさも沁みましたが、じいちゃんが全部持っていってしまいました笑

 

そして唐突なマコさんとの別れ…毎日のように顔を見てたので視聴者からしてもいきなり会えなくなってしまうのは寂しいですよね。

 

朝ドラを観るのが本作が初めてですが、毎日顔を見ている内に自然と役者たちに愛着が湧いてファンになってしまう気持ちがよくわかりました。

TWO WEEKS 第1話

色んな要素が同時進行で起こる中、それぞれがどうゆう形で繋がるかがこの作品が面白くなる為のカギになりそう。

 

しかし骨髄移植のために医者から2週間絶対にケガしないで下さい!って念押しされまくってたのに早速ケガしちゃってましたけど…折角逃げのびてもケガのせいで移植できませんでしたー!なんてことにだけはなりませんように…。

偽装不倫 第2話

自分がデート中であるにも関わらず婚活パーティで会っただけの人に話しかけるバカが存在するかよ!というツッコミをどうしても禁じられず…やっぱりこのドラマは私には向いていないようです。


やっぱり不倫はダメ!ゼッタイ!ということで視聴断念します。

サイン -法医学者 柚木貴志の事件- 第2話

名前だけですが我が街、所沢が登場しました!笑

 

それは置いといて、主人公柚月の口の悪いこと悪いこと笑

 

パワハラが社会的な問題になってるこのタイミングでよくやるなーと逆に感心してしまいました。

 

まあゴミ呼ばわりされてもめげない飯豊まりえのおかげで問題視されることはないと思いますが。

 

柚月も基本的には悪い人じゃないっぽいですし、仕事もできて行動力もあるからちょっとカッコいいくらいで良いんじゃないでしょうか。

 

埼玉県は遺体の解剖率が低いという不名誉な情報もありましたが、第2話の方が緊張感あって面白かったです。

わたし旦那をシェアしてた 第3話

もっとギャグっぽいのを期待していたので話が進むに連れてそういう要素がなくなってしまい少し残念です。

 

今期は事件を扱うようなドラマが多いの気がするのでそういう方向性だったら個性が出たのかな…なんて思っても調整しようがないから仕方ないですね。

凪のお暇 第1話

こういう社会のクソみたいな所を描写するドラマ流行ってますけど、一体どれだけの人が好きで見てるんですかね?

 (つまり私は好きじゃない笑)

 

いくらフィクションとはいえ実際の人が演じているので、見ていてイイ気分には全くなりません。

 

イイように使われてる主人公はかわいそうでしたが自分の落ち度でもあるので同情も仕切れず…あのくせ毛を毎日まっすぐにするのはかなり大変だろうに…笑

 

ひとこと言っておきたいのは”空気を読む”というのは他人のために自分が損する選択をすることじゃないぞ!ということです。

ボイス 110緊急司令室 第2話

地上波にも関わらず過激な暴力描写は中々攻めてましたね。

 

その迫力は見応えありましたが、真木よう子のお父さんがやられちゃったのは正直自業自得感が…いくら目の前に怪しい人がいたとしても単身で挑むのは絶対ダメですよね。

 

警察という組織の腐敗と戦う話よりもバディものが観たいけど今後どうなるでしょうか?

1番印象的だったのは…「なつぞら」!

 「面白かった」で選出すると毎回「ノーサイド・ゲーム」になってしまいそうなので今回から「1番印象的だった作品」を選ばせて頂くこととします!

 

ということで今回は「なつぞら」が一番印象的でした!

 

この週の放送だけでなく全てのドラマの印象もじいちゃんが持っていってしまうという…さすがじいちゃん笑

 

折角東京に来たのに即効で帰ってしまうあたりじいちゃんらしさとNHKのファンサービスを感じますが、やっぱりじいちゃん大好きなので素直に嬉しかったです笑

 

2話まで観終わって”集中してみるもの”と”流し見するもの”の線引きが出来た気がします。

 

でもまだ第1話が放送されていない作品もあるんですよね…果たしてどうなることやら…。

連続テレビ小説 なつぞら Part2

 前回の感想まとめはコチラ

連続テレビ小説 なつぞら Part2

連続テレビ小説 なつぞら Part2