感想文自由形。

特撮、アニメ、ドラマ、映画などの感想をジャンル問わず、とにかく自由に綴ります。

スター☆トゥインクルプリキュア第28話「燃やせハート!職人フレアとロケット修理☆」感想~前髪を下ろしたえれな…素敵だ…

「わたし、星名ひかる!」で始まるいつものナレーションがカットされて激しく違和感のあるスタートだったスタプリ第28話の感想です。

 

ようやくロケットを修理してくれる職人のいるプルルン星の中心までたどり着きましたが、涼しげだった前回に比べて暑苦しい回でしたね。

 

意外だった弱気な姿

魚に似た住民が多く、猫の本性を隠しきれていないユニの様子を笑って見ていたのも束の間、とても暑苦しいプラズマ星人のフレアさんが登場しましたが、その姿を見て喜んでいるのがひかるだけという…一応ロケットを直してくれる人なんだから少しは敬意を払わないと笑

 

ララなんて露骨に嫌そうな顔してましたからね…まあ彼女からすると目的地である惑星サマーンに行くのに乗り気じゃない節があるのでその気持ちも顔に出てしまった、ということにしておきましょう。

 

フレアさんは見た目通りの頑固キャラで逆に清清しいくらいでした。

 

ひかる達に手伝わせるのも自然な流れでしたが、果たして鞴(ふいご)を踏むのにえれなとまどかは「イカ」「タコ」と言う必要はあったのでしょうか…笑

 

まあ何度も繰り返すことでシュールな絵面が見れて面白かったですが、そんなことよりも2人が意外にもアッサリ弱音を吐いてしまったのは少し残念でしたね。

 

プリキュアといえば何があっても「絶対に諦めない」のが初代からの心情ですから、いくら戦いの場でないとしても弱気な姿は見たくなかったです。

 

まあその事を本人たちもかなり気にしていたようでしたが…。

 

限界は自分で決めるものじゃない!

しかし、早くもこの経験を糧にして成長した姿を見せてくれたので良しとしましょう!

 

自分で自分の限界を決めてしまうことほど意味のないものはない、というのをフレアさんの話から学べたのは非常に貴重な経験になったはずです。

 

にしても、予告で珍しくえれなとまどかが言い争いをしているなーと思ったシーンはお互いを認め合っているからこその”痴話喧嘩”のようなものだったとは…完全にミスリードでした笑

 

二人がケンカするなんて余程のことなんだろうと思っていたので、この展開のほうが当然腑に落ちるのですが笑

 

5人中2人が異星人で、なんならひかるも異星人みたいなものなので年上お姉さんチームの2人には力を合わせてもらわないと大変なことになりますからね…今回のことで絆が深まって良かったです。

スター☆トゥインクルプリキュア後期主題歌シングル(CD+DVD)

水も滴る強いカッパ…

前触れもなく突如現れたカッパードでしたが、潤沢に水がある星ということでやたらと強かったですね。

 

負のイマジネーションを武器にしなくてもあれだけ戦えるのだったら、いつものように武器を仕込めば勝てたのでは?と思わなくもないですが、フレアさんの周りには彼の影響でネガティブな人がいなかったということにしておきましょう笑

 

今回の戦いで味を占めて、雨の日にしかカッパードが襲ってこなくなりませんように…笑

 

次回、惑星サマーンに帰省…

ということで色々ありましたが、無事にロケットが直ったスタプリ第28話の感想でした。

 

久しぶりにプリキュアらしい学びがある回でしたし、雨に濡れて前髪を下ろしたえれながやけに大人っぽくていつも以上に魅力的だった回でもありました。

 

こういった普段とは違った髪形を見れるのが非常に好きなので、他のメンバーにも期待したいと思います笑

 

次回は遂にララの故郷・惑星サマーンに到着しますが、渋りまくってた里帰り…家族に成長した姿を見せられると良いのですが…。

 

最後に野暮な事をひとつ、えれながシレっと惑星サマーンをサマーン星呼ばわりしていたことに引っかかりを覚えたのは私だけでしょうか…笑

f:id:writer_A:20190822220833j:plain

前回の感想はコチラ

スター☆トゥインクルプリキュア後期主題歌シングル(CD+DVD)

スター☆トゥインクルプリキュア後期主題歌シングル(CD+DVD)

  • アーティスト: 吉武千颯・マオ(CV:上坂すみれ)
  • 出版社/メーカー: Marvelous Entertainment Inc.LDC(PLC)(M)
  • 発売日: 2019/08/07
  • メディア: CD
  • この商品を含むブログを見る