感想文自由形。

特撮、アニメ、ドラマ、映画などの感想をジャンル問わず、とにかく自由に綴ります。

10/17~10/23に放送されたアニメの感想まとめ~実写ではできない過激表現が刺さった「バビロン」

俺を好きなのはお前だけかよ 第3話

サンちゃんがひたすらにクズだったという話でした。

 

このままパンジーと付き合うということで話は終わりでいいと思いますがこれから何をするつもりなのでしょうか…蛇足にならないといいですね。

星合の空 第2話

なんでハアハア言いながらいきなり手をカップル繋ぎし出したのか…不自然すぎて思わず「キモチワル!」と言ってしまいました笑

 

こういう狙いすぎな感じはどうなんでしょう…あざとすぎるとその筋の人からしても微妙なんじゃないでしょうか?

ハイスコアガール 第15話

ときメモやってる所を女子に見られる羞恥プレイ…加えて母親もいるという笑

 

でも主人公の名前をちゃんと自分に設定してるのはかわいかったですね笑

 

まあ何よりも大野が嬉しかった景品と言われて指輪を取り出したシーンの胸キュンが最高すぎましたが。

 

残念ながら二人の間に日高が入り込む余地が見当たりませんがどうなるでしょうか…。

真・中華一番! 第2話

前回自然にカタカタ語を使ってることにツッコミを入れましたが、今回は追いつかないくらいカタカナ連発してたのでそういう世界観ということにしておきましょう笑

 

そんなこよりも特級面点師の技の方がツッコミどころ満載でしたし笑

 

野次馬たちの解説もいい味出してて笑えました…観ててシュウマイ食べたくなって買ってしまったあたりこの作品にハマっています笑

この音とまれ! 第16話

ラブコメの波動を感じる…それもかなり強烈な…。

 

恋って別に障害になるもんじゃないんですどね…葛藤している姿が眩しすぎて見てられない!笑

 

しかし変に拗らせることなく早めに解決してよかったですね…こんなのずっと見せられたら悶え死んでしまいます笑

 

しかし、これまでさとわちゃん一筋でしたがすぐ泣いちゃうヒロ先輩もかわいいく見えてきて困りました笑

戦×恋 第3話

まさかこのアニメでも所沢の名を聞くことになるとは…「女子無駄」に続いて二期連続は凄くないですか?笑

 

もう視聴断念するつもりで見ていましたが思わず反応してしまったので書き記しておきます笑

バビロン 第3話

無機質な感のある絵柄が死を無機質に扱う異常な世界観にピッタリで引き込まれた。

 

笑いながら飛び降りるシーンは観ていて寒気すら感じたほど…こういう実写ではできないような表現や展開をこの作品には期待してたのでその通りになって最高でした!

ちはやふる3 第1話

ようやく始まりました新シーズン!

 

アニメで動きが付くとより競技かるたってすごいことしてるなって伝わります。

 

しかし桜沢先生カッコいいですよね…林原閣下の声が合いすぎてて最高でした。

 

ただその反面、改めて原田先生の声を演じていた石塚運昇さんが亡くなられてしまったショックも感じましたが…原田先生は好きなキャラクターが故に悲しくなりました…。

1番興味深かったのは…「バビロン」!

「ちはやふる」が放送されてようやく視聴予定だった作品が全て放送されました。

 

この1話が始まるまでに視聴を断念してしまった作品もありますが…観ている本数が多いので仕方ないですね笑

 

そんな中、今週の1番は「バビロン」としましたが、想像を超えるショッキングな展開でグッと引き込まれました。

 

アニメだからできる表現というのをこれからも突き詰めて欲しいです。

バビロン(上) (アフタヌーンKC)

前回の感想まとめはコチラ

バビロン(上) (アフタヌーンKC)

バビロン(上) (アフタヌーンKC)