感想文自由形。

特撮、アニメ、ドラマ、映画などの感想をジャンル問わず、とにかく自由に綴ります。

12/8~12/13に放送されたドラマの感想まとめ~これはもう自分用のメモです!笑

グランメゾン東京 第8話

同じメニューでも客一人ひとりに違う物を出してくれるってのは最高のおもてなしだと思いますが、それで自分の理想と違う物が出てきて作り直させるのはわがままがすぎるんじゃないかと…(キムタクの師匠の話です)

 

まあ師匠との再会で原点に還る展開はナイスな王道展開で好みでしたが笑

 

キムタクと沢村一樹の50歳間近のおじさんの友情も…現実の50歳ではあんな爽やかな関係にはならないと思いますが、幾つになっても青春ってのは素晴らしいですね。

まだ結婚できない男 最終話

弁護士先生への告白じみたセリフをリハーサルと言って誤魔化すのはさすがに無理があるのでは…そこは桑野も素直に気持ちを言えるようになったな…で良かったのでは?(これ以上の続編はないでしょうし)

 

最終的に吉田羊とも恋愛関係まで進展したかといわれると微妙ですしね…個人的には稲盛いずみとの方がお似合いだと思っていたので自ら身を引いてしまったのは残念でした。

 

全話を通して面白かったですが、前作が完成されすぎていたのがハッキリした感じでしたね…何か勝っている点は…出演する犬の数が1匹増えたことでしょうか笑

 

なんなら桑野と1番心が通じ合ってるのは犬でしたからね笑

G線上のあなたと私 第9話

恋っていいものですね…付き合い始めのやりとりは普通だったらドラマの序盤で終えているかむしろ語られないくらいなので、この初々しい感じをじっくり見られるのはいいですね。

 

しかし現実問題、この年の差は結構重くのしかかりますね…波瑠が深い所まで行くのを恐れる気持ちはわかります。

 

が、頑張って乗り越えて欲しいところ…ここまで時間をかけてお互いをちゃんと理解してるからこそ…応援しています。

4分間のマリーゴールド 最終話

菜々緒が助かったのは良かったですけど、ここまで引っ張り続けた割には助かった理由がすぐに応急処置したから…ってのは現実的すぎでは…。

 

人の死ぬ瞬間が見えるというファンタジー設定から入っているのにも関わらず…(しかもその能力に関してはフワッとさせたまま…)

 

「兄弟だから」「家長だから」といった感じで○○だからという言葉に囚われている人が多く、なんだか登場人物から人間臭さを感じられなかったと言いますか…そういう違和感が最後まで抜けないまま終わってしまった印象です。

1番印象的だったのは…「まだ結婚できない男」!

遂に2週間前の話をするようになってしまいました…正直こんなに忙しい年末を過ごしているのは初めてかもしれません。

 

まあ誰かにご覧頂くよりは自分用のメモ的な感覚というつもりで書いてます。(ご覧頂きありがとうございます!)

 

1番は最終回を迎えた「まだ結婚できない男」としましたが、文句を言いつつ楽しんではいましたので。

 

ただやっぱり前作の壁は高く厚かった…以前にも触れましたが寄って集って桑野を苛めているように見える構図が気になったまま終わってしまいました。

 

最も接点が多くていいはずの隣人のキャラが弱かったですからね…彼女、犬を飼っている意外に物語上必要な要素あったのでしょうか…まあこの変の反省は全ての最終回が出揃ったら書くことにしましょう!

 

ということで溜まっているドラマがんばって早く見ます笑

まだ結婚できない男 Blu-ray BOX

前回の感想まとめはコチラ

まだ結婚できない男 Blu-ray BOX

まだ結婚できない男 Blu-ray BOX

  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • 発売日: 2020/03/18
  • メディア: Blu-ray