感想文自由形。

特撮、アニメ、ドラマ、映画などの感想をジャンル問わず、とにかく自由に綴ります。

3/3~3/8に放送されたドラマの感想まとめ~カッコよければ細かいことはいいんだよ!

10の秘密 第8話

完全に惰性で無感情に観ていましたが、ラストシーンの船が爆破した所で爆笑してしまいました笑

(まさかの展開すぎて)

 

あの状態から仲間由紀恵が生きてたらまた笑えそうなので、一気に次回が楽しみになりました笑

恋はつづくよどこまでも 第8話

おでこをくっつけたままするお説教って…なんなん!笑

 

「祝え!新しいイケメンムーブが発明された瞬間である!」とウォズの如く祝ってしまいそうになりました笑

 

今回も身悶えポイントがいくつもありましたが、一番はやっぱり最後のシーン…勇者を迎えに来るだろうなーとは思いましたが、いざ本当に現れた時には思わず悲鳴を上げてしまいました笑

 

どうして居場所が分かったのか?とかツッコミたい気持ちもありますが、最高にカッコよかったので細かいことは置いときましょう。最高でした。

 

あ…気付くのが遅れましたが、また同クール内で医師と患者のどちらもを演じているパターンが発生していて困惑しました笑

テセウスの船 第8話

かつてこれほどまでに「小賢しい」という言葉が似合う子役がいただろうか…。

(褒めてます!)

 

真犯人が誰かと考えた時に、ここまで来ると意外性で榮倉奈々を疑った自分を恥じる…夫への愛を語るシーンは感動的で「なんていい嫁なんだ!」と感心しました。

 

今回で真犯人の顔くらいはわかるかと思いましたがまだ引っ張るという…もう全く見当がつきませんので次回こそ判明して欲しいものです。

1番印象的だったのは…「恋つづ」!

気付けばもう冬ドラマも最終回目前になっているんですよね…本当に時が経つのは早い!

 

今回は(も?)1番は「恋はつづくよどこまでも」とします。

 

勇者が病院を辞めてから見つかるまでの展開の詰め込みっぷりには現実味がありませんでしたが、あのスピード感だったからこそラストシーンが盛り上がったのは間違いないでしょう。

 

もうすっかり天堂先生の方が勇者のことを好きですよね…付き合うまでをじっくり描くのかと思いきや、こんな展開を観れるとは…こっちの方が断然面白いです!

 

ただ完全に結ばれている状態で残りの話数で何を描くのか…別れの危機も何回もやってますので…まあ健のカッコいいシーンが見れれば満足なので全く心配はしていませんが笑

佐藤健 写真集 + DVDブック 『 X (ten) 』

前回の感想まとめはコチラ

佐藤健 写真集 + DVDブック 『 X (ten) 』

佐藤健 写真集 + DVDブック 『 X (ten) 』

  • 発売日: 2016/09/12
  • メディア: 大型本