感想文自由形。

特撮、アニメ、ドラマ、映画などの感想をジャンル問わず、とにかく自由に綴ります。

ヒーリングっど♡プリキュア第9話「ひなたのカワイイ大作戦!」感想~とにかくひなたが可愛すぎる!

タイトルからして全世界待望のひなたカワイイ回だったヒーリングっど♡プリキュア第9話の感想です。

 

前回の予告の時点からかなり期待していましたが、こちらの想像をはるかに超えてひなたの魅力が爆発していた素晴らしい回でした。

 

ひなたのここがかわいい!

先に宣言しておきましょう…感想というよりひなたが如何に魅力的かを語るだけの内容でお送りいたします!

 

まずニャトランと一緒に撮影した動画でユーチューバーみたいなことをやっていましたが、うっかりヒーリングアニマルの存在を世間に知られてしまうんじゃないか?と心配になるほっとけない感じがかわいい!

 

そういう子は見ていて飽きないですからね…一緒にいて楽しいこと間違いなし! 

 

そしてのどかの重たい過去に触れてしまった時にすぐ謝れる気遣いのできるところ…少し自分が悪いと思い込んでしまいがちな所もありますが、すぐに「ごめんなさい」が言えるのは間違いなくいい子である証拠です。

 

…この感じだと本当にひなたの良さを列挙するだけで終わってしまいそうなので少し話を変えましょう笑

 

続・ひなたのここがかわいい!

今回は女の子ならば誰もが喜ぶであろう素敵なイベントに3人で出かけていましたが、ちゆも口では照れておきながら思わず早歩きで移動していたり意外とノリノリでかわいい一面を見せていましたね。

 

何ならシンドイーネもキングビョーゲンのためにおめかししている姿もかわいらしかった笑

 

でも一番かわいいのはやっぱりひなたでしたね…夢中になるとすぐに周りが見えなくなってしまうことを自分の欠点だと認識している彼女ですが、それは自分のためじゃなく人のために行動した結果だなんて素敵にも程があります。

 

人を喜ばせることに一生懸命で、それを嬉しいと感じられるなんていい子すぎるでしょう…そのことをのどかに褒められてわかりやすく照れている様子のかわいいこと…なんなんでしょうホント笑

 

ひなたが素敵だからこそ、周りにも素敵な人たちが集まるんでしょうね…本当に素晴らしい仲間に恵まれています。

 

…結局また”ひなたがカワイイ”という話になってしまいました笑

キャラクタースリーブ ヒーリングっどプリキュア キュアスパークル(EN-951)

ここまでのヒープリ、最高です。

そろそろ本当に話を変えましょう笑

 

これは今に始まった話ではないですが、ヒープリは毎回”細かい笑い”を取っていく意識が非常に高いですよね。

 

今回で言うと先述した3人が自然に早歩きになっている所や、お馴染みのビーズメーカーを使うペギタンとニャトランが意味ありげな企み顔になったりする所など、クスッとくるシーンの挟み方が絶妙で、おかげで作品全体が非常に明るくなっている気がします。

 

今回のオチも3人で素敵な写真を撮っていい思い出ができたね!で終わっても良いところを”ちゆの笑顔が硬すぎる”というアクセントをつけてより印象に残るものにしていました。

 

これはSDである池田さんの手腕なのでしょうか…プリキュアでは初めての女性SDですが素晴らしい仕事ぶりだと勝手に感心しております。

 

結論:ひなたは私のどストライクである。

ということで自分の想像をはるかに超えてひなたの魅力が全開だったヒープリ第29話の感想でした。

 

元よりひなたに惚れ込んでいた私ですが、今回でより好きになってしまいましたね…素直で思いやりがあって元気いっぱい…めちゃくちゃ理想のタイプです笑

 

そんな彼女を支える2人も素敵で回を重ねるたびにこのチームのことが好きになっています。

 

これからは3人で素敵な思い出の写真を沢山撮ろうって約束もできて、今後がますます楽しみです。

f:id:writer_A:20200405010918j:plain

前回の感想はコチラ