感想文自由形。

特撮、アニメ、ドラマ、映画などの感想をジャンル問わず、とにかく自由に綴ります。

4/2~4/9に放送されたアニメの感想まとめ~始まりましたよ春アニメ!

八男って、それはないでしょう! 第1話

異世界転生のお約束的導入もさることながらボヤっとしたキャラデザも苦手でしたねやっぱり…無理でした!!

 

転生したのにも関わらず別に現代での知識を活かしてどうするワケもなく…八男という設定にも深い意味はなく…BGMも殆ど流れない辺り気合い入れて作られているワケではなさそうですし、見る価値なさそうです。

球詠 第1話

なんとも古臭いキャラデザ…30年前のアニメって言われても納得出来そうです笑

 

しかし思いの外野球には真剣なので見れなくはなさそうです。

 

…にしても中学生の時のキャッチャー性格悪すぎですよね笑

かくしごと 第1話

ギャグアニメの括りなんでしょけど、ただそういうわけでもなさそうな、どこか不穏な感じがするのは何故か…それは見続ていればわかるでしょう。

 

見ていて一番「おぉ!」と思ったのが大瀧詠一のエンディングだったのは少し心配ですが笑

新サクラ大戦 第1話

基本的な設定や人物紹介を完全に端折ってきたのでついていけなかったですね。

 

ゲームをプレイしているのが前提ということでしょうか…だとすると見る必要ないかもしれませんね。

ハイキュー!! TO THE TOP 第13話

てっきり2クールだと思ってたのに…すごくいいところで終わるじゃないですか!

 

ここから強豪相手の試合というタイミングで終わるって…何という焦らしプレイなんでしょう…まあ7月までの楽しみができたことを喜ばしく思うしかありませんね。

 

しかし高校スポーツでブーイングってありなんですかね笑?

波よ聞いてくれ 第1話

なかなかにクセのある話ですね…いきなり熊と戦いながらラジオって笑

 

しかしミナレさん、素人なのにべしゃりが立ちすぎでしょ…これが天才ってヤツなんですかね。

 

一点気になる点を挙げるとすれば白目に影があるキャラデザでしょうか…目玉が二つあるみたいに見えて少し集中を欠きました。

アルテ 第1話

なんか昔やっていたハウス劇場を見ているような懐かしさが逆に新鮮でした。

 

主人公は明朗快活で見ていて気持ちいいです。見た目もかわいいし笑

 

そして個人的にはみかこしが主役で安野さんがエンディングを歌う…「スタプリ」のまどかとえれなを思い出してなんだか嬉しくなりました。

ギャルと恐竜 第1話

おかしな光景がずっと続いていましたが、いちいちツッコミを入れるほどのことでもなく…”無”の時間がただ流れただけでした。

 

この内容で30分なにやるんだろう?と思ったらいきなり実写パート始まるし…無茶苦茶な構成がポプテピみたいだなーと思ったら最後に蒼井翔太出てくるし…楽しみ方が…わからない。

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった… 第1話

タイトルだけではどんな話なのかピンときませんでしたが、始まればわかりやすくて、これまでになかった設定で興味深い内容でした。

 

自分の破滅フラグを折るために行動してるだけなのに男たちから好かれていく構図も面白く、これは今期ナンバーワンのダークホースかもしれません。

イエスタデイをうたって 第1話

カラスを肩に乗せる女は「変な女」の一言で済ませちゃダメなくらい変ですよね笑

 

同窓会の案内がハガキだったりカセットのウォークマンを使っている辺り時代設定はちょっと昔なのかな…くらいしか読み取れなかった一話でした。

キングダム 第1話

いきなり追い詰められた所から始まる第1話で、これまでのあらすじを完全にすっ飛ばしてましたがキングダムくらいのビッグタイトルじゃないと許されないヤツでしょう。

 

原作で言うともはや結構昔で記憶が怪しい所もあるので新鮮な気持ちで見れていいかもしれません。

フルーツバスケット 第1話

待ちに待った二期のスタート!

 

この作品の少女漫画なのにベースはギャグよりな雰囲気と、途端にシリアスになるギャップが好きだったことを思い出させてくれる一話でした。

BNA 第1話

字面だけで興奮するTRIGGER×中島かずき!待ってました!

 

ポップなキャラデザに特徴的な色彩、勢い全開のアクション…見ているだけでも楽しかったです。

 

扱うテーマは差別といった重い話っぽいので、話が進むに連れてストーリーも重厚なものになりそうな予感…期待しか感じない1話でした。

1番印象的だったのは…「BNA」!

始まりました春アニメ!

 

ということで見たアニメすべてに触れておきました。

(といっても短めに第一印象だけですが)

 

その中でも1番印象に残ったのは「BNA」ですかね…他のアニメにはない引きがありました。

 

1クールに数えきれない程のアニメが放送されるので続けて見よう!と思わせるためには大事ですからね、1話の引きは。

 

実際1話を見ただけで「もういいや…」と思った作品もすでにいくつかあるので笑

 

少しでも多く最後まで楽しめる作品があることを願っております。

 

BNA ZERO ビー・エヌ・エー・ゼロ まっさらになれない獣たち (ダッシュエックス文庫)

2020春アニメ視聴リストはコチラ