感想文自由形。

特撮、アニメ、ドラマ、映画などの感想をジャンル問わず、とにかく自由に綴ります。

2020春アニメの感想まとめ 第7週~サブタイがダブルミーニングだったとはね…

波よ聴いてくれ 第7話

前回から思ってましたが、ラジオ番組なのにわざわざコスプレしていく必要あったんですかね…笑

 

そして護符だらけの部屋に謎の異臭を放つ液体が天井から垂れてくるって、絶対テレビで取り上げた方が映えますよね…まあオチが酷かったので放送はどうせできませんが笑

 

しかしミナレさんがあんなゾンビのようになるまで怒られるのか…警察って怖い笑

アルテ 第7話

胡散臭さ満点のベネチア貴族の仕事を最初に断った時は「話が進まないじゃないか!」とかなり意外に思いましたが、ああいった形で受けることになるとは。

 

しかし親方も人がいいですね…日頃厳しい人が時折見せる優しさ…これがギャップか…。

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった… 第7話

割とスルーされがちですが異世界に転生してるってことは現実で死んでいるという悲しい出来事が起こっているんですよね…この作品は特に若くして亡くなっているので切なくなりました。

 

まあ転生した先で楽しくやってるからいいんですかね…笑

あひるの空 第32話

前回が試合のピークで、残り時間的に割とすんなり試合終了するかと思いきや最後まで見せますね…トビが外した所から茂吉がファンブルした一連の流れでは何度も頭抱えてしまいました。

 

そして試合以外の所でも大変なことが…サブタイの「TIME LIMIT」がダブルミーニングになっていたとは…ずっと気になっていたにも関わらず原作を読んでこなかったので続きが早く見たくて仕方ありません。

1番印象的だったのは…「あひるの空」!

やっぱりスポーツもの醍醐味は先の読めない試合の緊張感ですね…ということで今週の1番は「あひるの空」です。

 

対戦相手の方も主人公側でもおかしくないくらい物語性を持ってるのもいいんでしょうね…先に負けている女子部員の「あいつら一か月前までまともに練習してなかったじゃん」という正直な言葉に頷けるところがありましたし。

 

本当は体調が悪いのに周りに悟られないように強がっていたお母さんを演じているのが同じようなシチュエーションを「マクロスF」のシェリルを演じていた遠藤綾さんというのも個人的に勝手に感情移入してしまってハラハラでした。

 

果して次回はどうなってしまうのでしょうか…ここまで続きが気になっているのはかなり久しぶりな気がします。

あひるの空 Blu-ray BOX vol.3

前回の感想まとめはコチラ

あひるの空 Blu-ray BOX vol.3

あひるの空 Blu-ray BOX vol.3

  • 発売日: 2020/08/26
  • メディア: Blu-ray