感想文自由形。

特撮、アニメ、ドラマ、映画などの感想をジャンル問わず、とにかく自由に綴ります。

2020夏アニメの感想まとめ 第5週~サブタイトルからして期待はしてましたが!

デカダンス 第5話

負け確定のゲームに挑んでるのを知ってて見るのはちょっとツライものがありましたね。

 

せっかく頑張ったのに全てが無駄だった時の虚無感にアッサリと消されたカブラギ…まあ本体が死んだワケではないので今後も話には絡んでいくと思いますが、次回は大きな転換点になりそうな気がします。

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。完 第5話

人のことを使うのが上手くて、思ったことをズケズケと言ってくるいろはすの性格…嫌いじゃない!笑

 

人知れず滑り台に向かっちゃってるたまに不器用な所もキャラとしては魅力的ですが…ガハマさんといい個人的に好きな2人から率先して滑り台に行ってるような笑

 

しかし平塚先生の「もらって」攻勢は笑えました…1番いい女してるまであるのにどうして結婚できないんでしょうね笑

とある科学の超電磁砲T 第18話

ここまでギャグに振り切った回も珍しいですが、当たり前に面白く仕上げてくるところはさすが。

 

時系列が異なっているから見れるまだ平和な?時の暗部4人衆の姿が非常に切ないです。

 

しかし佐天さんのけん玉のシーン…謎に気合入ってましたね笑

ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld 第17話

このピンチに助けに来てくれるヤツ!熱い!けど…誰だ?笑

 

映画のキャラなのは覚えてますけどサプライズとしてはちょっと弱かったかな?

 

しかしシノンにしてもリーファにしてもダメージの描写が急にエグくなってビックリしましたね。

 

これ以上の助けも見込めないので、ここまでくるともうキリトさんに復活してもらわないとどうしようもない…というところでいよいよ目を覚ましそうなので、これは間違いなく盛り上がるでしょう!

 

…しかし本編で久しぶりに所沢の名前が出て嬉しかった笑

1番印象的だったのは…「とある」!

本当にたまーにある「とある」のギャグ回は秀逸なものが多いですよね…今回も振り切っていて面白かったです。

 

このご時世、あそこまで堂々と貧乳いじりするアニメも珍しいですよね…別に中学生だから気にすることないと思うのですが…まあ身近に中学生とは思えない体しているのがいるから仕方ないか笑

 

普段はイチャつきたがる黒子でさえも付き合っていられなくなるというオチまで楽しませて頂きました。

きゃらスリーブコレクションデラックス 『とある科学の超電磁砲T』Part.1 (No.DX037)

前回の感想まとめはコチラ