感想文自由形。

特撮、アニメ、ドラマ、映画などの感想をジャンル問わず、とにかく自由に綴ります。

ヒーリングっど♡プリキュア第19話「ラテを守って…!祈りの風と奇跡の少女」 感想~もうこの人だけで敵全滅できるんじゃ…

なんだかとっても大ピンチで中盤とは思えぬハラハラ感のあったヒーリングっど♡プリキュア第19話の感想です。

 

だがピンチの時こそ奇跡が起こるのがプリキュアってものなんですよね…。

 

ラテ様…お大事に…

前回から体調がよろしくないラテ様…診断によると疲れが溜まっているとのことでしたが、寝ている姿ばかりを見ているのでラテ様が何かお疲れとはとても思えず…。

 

ただプリキュアやヒーリングアニマル達からするとお手当を頑張っていたらしい…これが彼女たちだけでなく視聴者にも伝わる描写があればもっと良かったです。

 

とにかく今はお休みが必要ということでみんなから一生懸命看病されていましたが、優しくされすぎると辛く感じてしまっていたようで。

 

確かに自分が役に立っていないどころか足を引っ張ってしまっていると感じてしまうのは辛いものがありますよね…そう思うと優しくされて当然というか、ずうずうしい性格の方が生きていて得かもしれません。

 

様付で呼ばれるくらいなのだから少しくらいそういう性格でもおかしくはないんですけどね…まあそんな妖精だったら支持を得られないでしょうね笑

 

完璧な関係性が故に…

ラテ様に負担を掛けないようにと一生懸命だったプリキュアたちでしたが、まさかビョーゲンズが現れないように念を送るという方法を取るとは…しかも2人も笑

 

ただ方法は違えど、ラテ様を想う気持ちは一緒…ということで非常に素敵な関係性が見て取れました。

 

自分も昔は病に苦しんでいたからこそ、のどかにはラテ様の気持ちがよくわかったでしょうし。

 

そう思うと本当に良い関係ですね…ただこの美しい調和のとれた関係に新しい存在が加わると…どうなるでしょうか?

ヒーリングっど プリキュア キュアアース クッションカバー

とんでもない奇跡が起きちゃいました

風向きを読む謎の装置がモチーフのメガビョーゲンでしたが、察知が遅れたことでとんでもない強敵に。

 

プリキュア3人が身動きが取れなくなってしまった中で、頼みの綱は体調不良のラテ様しかいなかったワケですが、到底敵うはずもなく…。

 

これまでほとんど何もしていなかったラテ様にとっていきなりバテテモーダが相手は荷が重すぎます…一方的にやられてしまう姿を見るのは胸が痛かったですね…ラテ様がどうこう関係なく、マスコット的な存在が痛い目に遭うのを見ると変に共感してしまうんです。

 

そんな絶望的なシチュエーションの中で現れたのは母が子供を想う気持ちが起こした奇跡…先代のプリキュアでした。

 

 

にしても圧倒的な強キャラ感…「最後の時です」というセリフが最早頼もしいを通り越してちょっと怖いくらいでしたね笑

 

アッサリと1人で敵を蹴散らしてしまって「こいつ1人でいいんじゃないかな…」状態でトドメは後輩たちに譲る余裕まで持っているとは…底が知れません。

 

変身を解いた姿も神々しすぎるので正体は人間じゃないのかもしれません…そうなると一躍歴代プリキュアの中でも最強格に名乗りを上げそうです。

 

ただそうなると元の3人がどう思うか…いくらいい子揃いの3人とはいえ今が奇跡的なバランスで成り立っていますから、少しこれからが心配ですね…。

 

次回も大変なことになりそうです

ということでラテ様も成長したらお母さんのように大きなタイプの犬種に変わるのかが気になって仕方なかった?ヒープリ第19話の感想でした。

 

遂に登場した追加戦士…顔見せだけでかなりのインパクトでしたから、本格登場の次回はさらにとんでもないことになりそうな予感しかしません。

 

ひとりだけ年上とか、そんな次元を遥かに越えて人間じゃないパターンまで考えられますからね…果たしてどうなることやら…。

f:id:writer_A:20200817231232j:plain

前回の感想はコチラ

ヒーリングっど プリキュア キュアアース クッションカバー

ヒーリングっど プリキュア キュアアース クッションカバー

  • 発売日: 2020/10/31
  • メディア: おもちゃ&ホビー