感想文自由形。

特撮、アニメ、ドラマ、映画などの感想をジャンル問わず、とにかく自由に綴ります。

2022年になったところで2021年を振り返る。

新年あけましておめでとうございます。

 

と、如何にも新年らしい書き出しですが今回お届けするのは2021年の振り返りです。

 

本当は2021年のうちに書きたかったんですけどね…ほら、今年の汚れ今年のうちに!って吉井さんも言ってますし笑

 

とにかく、自分で発信するメディアを持っているので折角だから2021年に私に起きた特筆すべき出来事を羅列していきたいと思います!

 

2021年個人的No1アニメは…

すっかり感想をブログ上で書かなくなって久しいですが、アニメは引き続き見ております。

 

ので以前のようにアニメオブザイヤーをここで発表します!

ズバリ「ウマ娘」です!

 

世間的にも相当流行ったと思いますが、それも納得の内容で久しぶりにリアルタイムで放送を追っかけてました。

 

かわいいってのが途中からどうでもよくなるくらい、後半はスポ根的展開の連続で誇張ではなく後半は毎話泣いてましたからね…。

 

決して泣ける=面白いというワケではありませんが、泣いた作品もこのウマ娘だけでしたし、個人的には断トツの一番でした。

 

曲も素晴らしかったので数年ぶりにアニソンの曲を購入しました。

(ただし、大ハマりした割にはゲームには手を出していません)

 

TVアニメ『ウマ娘 プリティーダービー Season 2』ANIMATION DERBY Season2 vol.2「木漏れ日のエール」

 

エヴァが完結

これは記事にしているので詳しくはそちらを参照頂ければと思いますが、ついに終わってしまったのは大きな出来事の1つでしょう。

 

あまりにも公開延期が続いたので気持ちが途切れた時もありましたが、いざ終わってしまうとなったら公開初日に有給とって見に行ってましたからね。

 

アニメにハマった原点的な作品ですから、2021年と言わず人生においても大きなポイントだったかもしれません。

 

思えば2021年で涙を流したのはウマ娘とエヴァと次に触れる項目だけだった…。

 

シン・エヴァンゲリオン劇場版

 

マクロスF!11年ぶりのライブ!

エヴァが原点ならば人生で最も熱中した(している)作品はマクロスFなんです。

 

そんな愛してやまない作品のライブが11年ぶりに開催されましてね…これは死んでも行かないといけないということで3公演中2公演に行ってきましたが、改めて「マクロスFが一番好きだ!」と認識させてくれる最高の時間でした。

 

これはまた時間がある時に1記事としてまとめたいので詳しくは書きませんが、大の大人があんなに人前で泣いていいのか?ってくらい泣きましてね…笑

 

マクロスFとの思い出はありすぎるくらいにあるので色んな感情が溢れまくりまして…これはやっぱり1記事としてまとめないとダメですね。

 

取り急ぎ、私が尊敬して止まないシェリル・ノームへの想いを綴った記事でもご覧ください笑

 


女子プロレスにハマる!

2020年の振り返りでプロレス熱が再燃した!と書きましたが、2021年はそれに拍車が掛かり、これまで全く興味のなかった女子プロレスにまで手を出してしまいました。

 

具体的に言うとスターダムという団体にハマっているのですが、正直な話、新日よりもスターダムの方が熱心になっています。

 

何がそうさせたのか…これも書いてる途中で思いついちゃったんですけど、真面目に語ったら1記事になりそうなので改めてまとめたいと思います。

 

ざっくりいうとですね…男子にも負けていない迫力の上に、女子ならではの柔軟性や華やかさがゲインされているのが1つ。

 

そしてスターダムはとにかくストーリー展開が早いのでとにかく続きが気になる!

 

最後に…個性的で魅力的な選手が多すぎる!

 

これまでサッカー選手でもアイドルでもアニメのキャラクターでも所謂「1推し」をスパっと決めることに定評が?あった私ですが、スターダムの選手に関しては全員が個性的で素敵なところだらけなので未だに推しが定まってません。

 

箱推しってことなのかもしれませんが、これまでの経験上、推しを定めた方がより没頭できるので早いところ決めたいんですけどね…。

 

さすがに現地で見れば自然と推しが決められると思ったのですが、それでもまだ決まらない…笑

 

ということで2022年もスターダムにどっぷり浸かりたいと思います。

 

 

STARDOM OFFICIAL GUIDE BOOK Vol.138 (月刊ブシロード)

 

浦和レッズの2021年

最後は忘れちゃいけない浦和レッズの話。

 

2021年はリカルド監督を迎え大きな変革の年となりました。

 

近年見られなかった監督の志向するスタイルというのが明確に見える戦いと、新戦力の台頭にはワクワクさせられましたが、それと引き換えに別れも多くありました。

 

個人的には2015年から主力を担い続けてきた多くの同世代の選手が退団したことが大きかったです。

 

世代交代というものが痛みを伴うものだというのはわかっていましたが、ドンピシャで同世代の選手たちが一線を退くのは思うところがあります。

 

ただこれもチームが強くなるために必要なことですので受け止めて、これからの躍進に期待を寄せるしかありません。

 

それに、これが一生の別れというワケではないですからね。

 

同じ時代に戦った選手は永遠に仲間です。

 

どんな形でも再会は楽しいものですからね…!

 

…とにもかくにも最後に天皇杯優勝できてよかったー!!!

 

f:id:writer_A:20220106215041j:image

 

2022年はどうなることやら…

ということで、完全にお酒飲んだ勢いと新番組が始まる前の時間のあるタイミングでバババっ!と書かせて頂きました2021年の振り返りでした。

 

ギリギリ新年感のあるタイミングで更新できたのではないでしょうか!笑

 

これを機にツイッターで2021年を振り返ってみたのですが、全然ツイートしてないし、なんならブログ記事は3つしか更新していないという失態!笑

 

今年こそは月に1度は更新を目標に頑張ろうと思います…まあ頑張ってやることじゃないんですけどね笑

 

改めて書き始めたら楽しことに気付けましたし、「これは書かないと!」というトピックも見つかりましたし…。

 

では2022年!「2」ばっかりの年も当ブログをよろしくお願いいたします!!!

 

↓携帯に入っていた最も寅年っぽい画像です。

f:id:writer_A:20220106220019j:image