感想文自由形。

特撮、アニメ、ドラマ、映画などの感想をジャンル問わず、とにかく自由に綴ります。

小ネタ集~河森EXPOとスープカレーとガマンめし

6月はおやすみ?したので久しぶりの小ネタ集です。

 

わざわざ1つの記事にするほどでもないけど、記録しておきたい”小ネタ”をまとめてお届けします!

 

デカルチャーな河森EXPO!

去る6月に東京ドームシティで行われた河森EXPOを転職活動の合間を縫って観に行きました。

 

f:id:writer_A:20190720004828j:image

 

マクロスにアクエリオンなどなど代表作の企画書や絵コンテ、作品に至るまでのアイデアノートなど河森さんの頭の中をのぞき見るような展示で非常に興味深かったです。

 

やはり私はマクロス好きなのでそれに関する展示に釘付けだったのですが、特に痺れたのは「劇場版マクロスF~サヨナラノツバサ~」のラストシーンの絵コンテでした。

 

絵コンテにかなり忠実に作られたことがわかったことがまず興味深かったのですが、一番はアルトがシェリルに別れを告げる時のセリフですね。

 

そこに至るまでのセリフが全て絵コンテには記載されていたのですが、本編でも聞き取ることができないアルトのセリフは「    」と空欄にしてあって、結局彼がなんと言おうとしたかは二人の秘密なのかな?なんて思ったら無性に感動してしまいました。

 

とにかく発想力とそれを形にするクリエイティブ力に溢れた方だということがよくわかる素晴らしい展示でした!

f:id:writer_A:20190720004845j:image

噂のスープカレーを食す

これは七夕にさいたまスーパーアリーナで行われたイエローモンキーのライブの前の話ですが、なんといつか北海道でメンバーが食べたとされるスープカレーと同じ店が会場のそばにあるというので食べに行きました!

 

普段はどうかわかりませんが、この日は同じ事を考えている人が多かったのでしょうか、イエローモンキーのTシャツを着た方が沢山並んでいました笑

 

スープカレーを食べるのは人生で2回目で、前回食べた時のことは全く覚えていなかったのでどうやって食べるのが正しいのかもわからないまま頂きましたが、カレーという名前ではありますがカレーとは全く別の食べ物ですね、あれは。

 

具沢山でスープだけでも成り立つ料理なので、ご飯とのバランスが難しく色々考えながら食べないといけないので変に疲れました。

 

おいしいっちゃ美味しかったですが、たぶん自分から進んで食べることはないでしょう笑

f:id:writer_A:20190720004935j:image

 

リアル「ガマンめし」に挑戦してしまう

テレビ朝日で月曜日の深夜に放送されている「テレビ千鳥」で先日、佐藤健と大吾がすき家のメニュー「キムチ豚生姜焼き丼」を極限までガマンした状態まで追い込んでから食べる「ガマンめし」という企画をやっていましたが、これが本当に美味しそうでずっと食べたかったんです。

 

とは言っても気軽に行ける場所にすき家がなく、自動的に「ガマンめし」をしている状態で、やっと食べられるといったタイミングでもキムチが品切れで食べられなかったりと、かなり「キムチ豚生姜焼き丼」を欲している状態で過ごすこと数日…遂に食べることができました!

 

f:id:writer_A:20190720004948j:image

 

もう一口目から初めて食べるにも関わらず「これなんよ!」と大吾の声が脳内再生されてしまうくらいの美味しさで、こんなうまいもの久々に食べたわ!という謎の感動が笑

 

豚生姜焼き丼単体でも十分美味しかったのですが、キムチが異常なくらいに合うんですよね…お互いの味を邪魔することなく、足し算ではなく完全な掛け算になっていました。

 

こんなこと書いてたらまた食べたくなってきました笑

 

まあ新しい職場のそばにすき家があるのでいつでも食べられるんですけどね…次はガマンしない状態で食べて本当のポテンシャルを計りたいと思います。

 

久しぶりの小ネタ集でございました!

ということで今回の小ネタ集は3本立てでお送り致しました。

 

ひどく個人的な内容ですが、普段の記事よりも気楽にかけるので楽しいんですよね…。

 

ということで次回は割りと早めにお目にかかることができるかもしれません…お楽しみに?

 

前回の小ネタ集はコチラ